新商品沖縄県ブランド豚『キビまる豚』鶏肉・豚肉

沖縄県ブランド豚『キビまる豚』焼肉

kibimaruton-001

情熱とこだわりから生まれた、沖縄県産オリジナルブランド『キビまる豚』 1.『沖縄から世界へ』の思いから生まれた『キビまる豚』 『沖縄から世界に通用する、オリジナルブランドの豚肉を発信したい』そんな思いから、長年の試行錯誤を続け生み出されたのが『キビまる豚』です。 『キビまる豚』の美味しさの秘密は、豚にストレスをかけないで環境と独自の肥育法にあります。飼料は沖縄の大地の恵みであるサトウキビの糖密、紅芋、古来からの薬草などを与えることで、脂身は甘く、肉質は柔らかくて上品な味わいに仕上がっています。 またその美味しさを維持するために、平成27年に最新の衛生システムを導入した豚舎を設立。翌年には加工工場を新設し、生産から加工、販売までを一貫して行うことで、一定の品質を維持することに成功しています。 2.『キビまる豚』のこだわり フルーツのような甘い脂、柔らかく上品な味わいから、今や老舗料亭を初め、一流ホテルや高級レストランから引き合いが多く、県内外のシェフが農場や工場の視察に来るほどの人気ぶりを得ています。 サトウキビの糖密、紅芋、古来からの薬草などを与えることで、栄養面からみても、通常の豚に比べ優れている点がたくさんあります。例えば、オリーブオイルに含まれるオレイン酸(不飽和脂肪酸)の量が、通常の豚より多いという数値がでており、それにより脂肪融点が低く、旨味成分であるアミノ酸の含有率が高いなど、ヘルシー志向の現代にうってつけのオリジナルブランド豚です。