新商品オリーブ牛

オリーブ牛ロースステーキ

oliveushi-003

【オリーブ牛ロースステーキ】

すべてA4等級以上。香川県こだわりのオリジナルブランド。

香川県の黒毛和牛・讃岐牛の中でも、讃岐牛銘柄推進協議会が定めるオリーブ肥料を定めた用法で与えたものがオリーブ牛です。オリーブを与えているのでオレイン酸たっぷり、口どけの良いお肉をお楽しみください。

【受賞歴】

第11回全国和牛能力共進会 特別賞「脂肪の質賞」受賞(平成29年9月)※この賞は牛肉に含まれる脂肪の中でも、口どけや美味しさに関係する、オレイン酸を含む一価不飽和脂肪酸(MUFA)の割合が一番高い枝肉に与えられるもので、全国から出品された183頭中トップの日本一の成績を収めました。※受賞時ロース肉

【オリーブ牛の定義】

讃岐牛とは、香川県内で肥育された血統明瞭な黒毛和牛であり、枝肉が歩留等級AまたはBで、肉質等級5・4等級(金ラベル)、3等級(銀ラベル)のものです。オリーブ牛とは、この讃岐牛の中でも、讃岐牛銘柄推進協議会が定めたオリーブ飼料を用い、1頭あたり1日100g以上を出荷前の2ヶ月以上継続して投与した牛肉です。

【オリーブ飼料とは】

オリーブオイル搾油後の果実(種も含む)を粉砕し乾燥させた物です。オリーブの実を搾ると油分の約75%がオリーブオイルになりますが、残り約25%は搾り果実の中に残っています。その為、飼料専用の乾燥機を用い、約100℃の熱風で約8時間かけ、乾燥させた物を飼料として使用しています。乾燥させた飼料は、カラメルやドライフルーツの様な甘い香りがします。また、当飼料は讃岐牛銘柄推進協議会が管理し定めたオリーブ飼料以外は用いる事ができません。※オリーブ飼料100g=オリーブの実に換算致しますと約400粒/日程度です。

【オリーブ牛の味の特徴】

肉中に含まれるオレイン酸の効果で、和牛の脂の甘味はそのままに、融点が下がる事で脂っこくなくサッパリとお召し上がり頂けるお肉に仕上がりました。